上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.26 PTA総会
下の娘の高校で、PTA副会長してます。
25日はPTA総会の日。
11時の役員会から始まり、学年委員会、参観、PTA総会、夜は歓迎会と、なんと14時間も外出。
疲れました~
でも、先生方も、保護者の方々もみな同じ。
いろんな場面で、たくさんの力を借りながら、笑いながら、過ごせた1日は貴重な1日です。
総会の日は、1年の総集日です。何度経験しても、良い日です。
そんな風に思える1日を、たくさんの仲間たちの力で頂いている私は幸せ者です。
ありがとう~
総会の日は感謝の日です。

また、こんな私でも必要とされている限り、頑張らなきゃと思う1日でもあります。

娘は高校3年生、上の子の小学校入学から続けてきたPTA活動も、あと1年。
今までのたくさんの出会いに感謝しつつ、楽しい1年としたいです。

さぁ~また新しい1年が始まります。よろしくお願いします。

                                             by ももまま
スポンサーサイト
2014.04.23 湯たんぽ
正確には、「レンジでチンする湯たんぽ」です。
3日前から、ももの夜の湯たんぽをやめました。夜もそんなに気温が低くなくなり、
お布団(フリース製のいちごの形)に入って寝るのなら、湯たんぽがなくても大丈夫だよね~
と、やめたのですが・・・

ももが、『布団に入らない』のです。

どこで寝ているかと思えば、すぐそばに置いてある座布団の上に丸まって寝ていました。
朝、背中にさわるとヒンヤリしています。
ストーブの前に駆け足で行き「会いたかったよ~」と言わんばかりに、目を細めストーブにいい顔
今夜は4日目。1回やめたら、もう戻れないんだよ、と説得。(あまり意味ない)

2日目からは、その座布団にフリース敷いてあげましたよ。

大丈夫よ、ももやま
                                                     by ももまま
2014.04.05 ままロス
退院してきたときに、ももは私の顔を見て「にやーーーーーーーーん」と鳴いてくれましたが・・・
その後は、なんとなくよそよそしい感じのももでした。
しかし二日目の夜、布団を敷いて用事をたしていた私はももから少し離れた場所にいたのですが、
自分の布団(フリースのかご)から、慌てて飛び出し私の枕のところにきて
「にやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん」と、それはそれは長く泣き
布団の中に潜り込もうとしたのです。すごく慌てながら・・・。
いつもなら、すぐに布団に潜り込むままの姿が見えず、「また、また、また、いないのか!!」
と、思ってくれたのじゃないかなと思います。
その時は、私もすぐに布団に潜り込み、ももは私のおなかの横でしばらくゴロゴロ言いながら一緒に寝ました。

可愛いですね。ちゃんと感情があるのです。
声掛けを怠っちゃいけないな~、いろんなことの説明もちゃんとしてあげなきゃいけないな~と再確認しました。

その夜から、ももは夜中に何度も何度も布団に入ってくるようになりました。
5分もいれば満足して自分の布団に戻っていくのです。

ままが、ちゃんと布団にいるのを確かめているようです。
おかげで私は何度も何度も目を覚ましてしまいます。

退院して、もう1週間。そろそろ落ち着くかな
                                        by ももまま
3月25日入院
3月26日手術(腹腔鏡手術)
3月30日退院

只今おとなしく自宅療養中です。
病室の天井を眺めて思い出すのは父と母。
父と母の、最期は病院でした。
何を思って病室の天井を見ていたのかなと思うと涙が溢れました。

私は無事に退院してきました。
ありがたいことだと感謝して生きていきたいと思います。

留守宅を守ってくれた家族に感謝
戻った私を見て 「にやーーーーーーー」 と鳴いてくれたももに感謝

家はいいですね。



                                           by ももまま


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。